<< 防犯カメラ別人、男性宅から「証... 勤務先から2千万円着服、銀座で... >>

首相「訓練移転を引き受ける気持ちを示してほしい」 全国知事会議(産経新聞)

 全国知事会議における主な議論は次の通り。

 鳩山由紀夫首相 「(米軍)基地問題で沖縄県に多くの負担をお願いしているが、国民全体の問題として思いを分かち合ってほしい。東アジアの平和維持には日米同盟の維持が極めて重要だが、これ以上、沖縄県民に過重な負担をかけることは避けなければならない。米側との交渉過程で米軍機能の一部だけを移転することは難しくなった。沖縄県内に普天間飛行場の移設先を見いださざるを得ないが、訓練の一部移転が皆さま方のふるさとで可能だという話があればありがたい」

 沖縄県・仲井真弘多知事「県民の負担は重すぎ、大幅に減らしてほしい」

 神奈川県・松沢成文知事「自衛隊増強を考えるべきではないか」

 首相「自衛隊を増強して、米軍のプレゼンスを大きく減らすことが許される状況ではない」

 東京都・石原慎太郎知事「尖閣諸島で日中が衝突したら日米安全保障条約は発動されるのか。沖縄問題の前に日本の領土を守る抑止力があるかどうかを米国に確かめてほしい」

 首相「(尖閣諸島の)施政権は当然日本が有しているが、日中間で衝突があったときは、米国は日本に対し安全保障条約の立場から行動すると理解しているが、確かめる必要がある。米国は帰属問題は日中間で議論して結論を見いだしてもらいたいということだと理解している」 

 千葉県・森田健作知事「なぜ今、全国知事会議を招集したのか。普天間問題の火の粉を全国に分散することになる」

 首相「普天間の移設先は辺野古付近で考えているが、知事会を開催してもらったのは沖縄の負担軽減に理解を深めてほしいからだ。将来的に訓練移転を引き受けてやろうとの気持ちを示してほしい」

 北海道・高橋はるみ知事「政府が具体的に移転候補先を示すべきだ」

 首相「すぐに理解を得られるとは思っていない。これから知事や市町村長に、より具体的な政府からの提案をしていきたい」

 大阪府・橋下徹知事「大阪は負担していないので、真っ先に手を挙げないといけないが、米国との問題もある。必要なら沖縄県に行き、我慢してくださいとおわびしたい」

 首相「感謝する。ぜひ協力してほしい」

 鹿児島県・伊藤祐一郎知事「徳之島は、島をあげて反対だと伝えたい」

 首相「反対の姿勢は分かっているが、将来的に訓練の移転先の一つとして徳之島を挙げて日米間で議論を詰めている」

【関連記事】
鳩山首相、沖縄米訓練の受け入れを要請 全国知事会で
「九州持ち回り訓練」提案 首相、5月末決着断念明言
民主・石井選対委員長「現段階で48議席程度」 東京3人目は断念
自治労、普天間の日米共同声明の撤回要求
「県内駄目」は納得できず 岡田氏、宜野湾市長を批判

<イオン>「海のエコラベル」水産物、22日から販売(毎日新聞)
<雑記帳>さいたま市の夫妻がバラ園で結婚式 花仲間が祝福(毎日新聞)
<長妻厚労相>子ども手当「満額」に異論噴出で押し黙る(毎日新聞)
皇太子さまが兵庫へ(時事通信)
外で活発に遊んだ子ほど学習熱心に(読売新聞)
[PR]
by yh551xwpzr | 2010-05-29 04:12
<< 防犯カメラ別人、男性宅から「証... 勤務先から2千万円着服、銀座で... >>